先輩の声(新卒採用)

社会人デビュー採用

板谷 直樹[漏水班所属 2017年9月入社]

 私にとって初めての就職です。地元、児島の企業を希望していて、仕事内容に興味を持ち就職を希望しました。通勤時間は約10分。現在4年目になります。

−部署について教えてください
 入社当初から、漏水班に所属しています。地中に埋まっている水道管から漏れる音を聴き分け、漏水している所を見つける仕事です。最初は上司について教えていただきながら歩いていましたが、今は管路図と調査機器を持って、一人でも巡るようになっています。

−仕事は向いていますか?
 現場での調査が8割、事務作業が2割程度なのですが、このバランスが気に入っています。パソコンは得意ですが、長時間こなす自信はないですね。

−大変なところは?
 自分の能力を上回る難度の漏水に直面した時でも、答えを出さないといけないことですかね。漏水箇所だと推定した箇所が外れていた場合、自分の未熟さを痛感します。

−今後の抱負は?
 毎回、必ずしも漏水箇所を完璧に決定できる訳ではありません。その中でも、自分が解決できる漏水を増やしていくことが目標です。そのため、日々の業務から知識と経験を積み重ね、多くの可能性を考えられる人間になりたいです。